フリーマガジン「あきば通」がネット放送局で生番組-リアルタイムで情報発信

画像=あきば通 inあっ!とおどろく放送局

画像=あきば通 inあっ!とおどろく放送局

  •  
  •  

 秋葉原で展開しているフリーマガジン「あきば通」は6月13日から、インターネット放送局「あっ!とおどろく放送局」で生放送番組を始める。

小林たかや編集長-残像付き

 「あきば通」は小林たかや千代田区議会議員が編集長となり2002年に創刊。季刊フリーペーパーとして秋葉原のショップなどで配布していたが今年1月、「年4回発行の紙媒体だと、新しい情報が掲載しづらい」(小林さん)などの理由から紙媒体からウェブ媒体へ移行。現在は、ニコニコ動画にチャンネル「あきば通inニコニコ動画」を開設。インタビュー映像などを公開しているほか、ライブドアで編集長ブログを展開している。

[広告]

 今回、「あきば通」は同放送局に「あきば通 inあっ!とおどろく放送局」を開設。月2回のペースで、秋葉原の新スポット情報や、小林さんが撮影してきた秋葉原の風景写真についてのコメント、オタク関連情報などについて、生放送でアシスタントの北岡杏唯さんとトークを展開。同放送のアーカイブを「あきば通inニコニコ動画」で公開していくという。

 「あきば通 inあっ!とおどろく放送局」について、小林さんは「秋葉原の街をなるべく、リアルタイムで広報・コメントしたいと考えていた。隔週放送であることから、その思いを実現できると思い、展開を決めた」と話す。「ニコニコ動画では、ある程度のクオリティーを保った内容の濃い独自コンテンツ(動画)を配信していく予定」とも。

 今後については、「現在、あきば通ファミリーを作ろうと考えている。ウェブだけでなく、リアル店舗にも協力を仰ぎ、あきば通ファミリーを形成して、秋葉原の広報局として(あきば通を)展開していければ」とコメントする。

 「あきば通 inあっ!とおどろく放送局」の生放送は、第2・4土曜の21時~。1回目は今月13日21時~。

  • はてなブックマークに追加