秋葉原駅にデジタルポスター-「ウェザーニュース」が配信開始

画像=「ウェザーニュース」配信イメージ

画像=「ウェザーニュース」配信イメージ

  • 0

  •  

 ウェザーニューズ(港区)は7月1日、秋葉原駅の「デジタルポスター」で天気予報コンテンツ「ウェザーニュース」の配信を開始した。

 デジタルポスターはジェイアール東日本企画が今年度から設置拡大している新型の「デジタルサイネージ」。秋葉原駅では同日から稼動が始まり、改札外の2本の柱で展開。1本の柱に65インチの液晶縦長ディスプレーを4面内蔵している。

[広告]

 同社は、同デジタルポスターで最新の東京の気象情報を随時伝える15秒の番組「ウェザーニュース」を配信。天気を伝えるキャスターは山手線や京浜東北線内の車内映像メディア「トレインチャンネル」で天気を伝えているウェザーニュースキャスターが担当し、今日1日や明日のワンポイントアドバイスなどを伝える。

 表示は約3分に1回。1日3回、気象情報を更新していく。