アキバテクノクラブ、SNSをテーマにセミナー

前回の様子

前回の様子

  •  
  •  

 アキバテクノクラブは10月4日、秋葉原クロスフィールド産学交流ゾーン(秋葉原ダイビル5階)でセミナー「アキバテクノクラブSNS ラウンドテーブル」を開催する。

 セミナーは同クラブの産学連携活動の一環で開催されるもの。内容はパネリストにSNSサイト「プレセペ」を手掛ける鈴木茂美さんや、ドリコムの長谷川敬起さん、動画ファイル形式MPEGの規格標準化でエミー賞を受賞した東京大学教授の安田浩さんらを迎え、「ネットコミュニティーを生かしたビジネスの方向性を探る」をテーマに講演とトークセッションが行われる。セミナー後は参加者同士の交流の場として懇親会も。開催時間は17時~20時で参加費は一般=1,000円(定員40名)、学生=無料(定員10名)。事前登録が必要。

[広告]

 アキバテクノクラブは、秋葉原ダイビルの5~15階の産学連携フロアに入居する法人を中心に組織されているもので、「IT基盤型先端技術による産業の創出と再生」を目指し活動している。

アキバテクノクラブ

  • はてなブックマークに追加