「第四回 声優アワード」、一般投票受け付け開始へ

©声優アワード実行委員会

©声優アワード実行委員会

  •  
  •  

 「第四回 声優アワード」の一般投票受け付けが10月1日、開始する。

 「声優アワード」はその年度、最も印象に残る声優や作品を対象に業績を称え声優の地位の向上を図ることを目的としたアワード。秋葉原UDXに拠点を置く東京アニメセンターが日本音声製作者連盟、アニメ業界各社と協力し声優を表彰する。

[広告]

 「第四回 声優アワード」の投票対象は、1月1日~12月31日の間に「新作としてTV放送された作品」「リリースされたDVDまたはビデオ作品」「初めて上映もしくはネット配信された作品」「ゲームとして発表された作品」で、ラインアップする賞は以下。「主演男優賞・主演女優賞」(その年発表された作品の中で主演として活躍した声優)、「助演男優賞・助演女優賞」(その年発表された作品の中で助演として活躍した声優)、「新人男優賞・新人女優賞」(声優としてのデビュー5年以内の声優で、対象期間中に「新人賞」を取るにふさわしい、特に目立った活躍をした声優)、「歌唱賞」(声優自らの名前もしくは演じている役名で歌唱を発表した声優)、「パーソナリティ賞」(声優自らの名前もしくは演じている役名でラジオ、ウェブラジオ、テレビ、その他の番組でパーソナリティとして活躍した声優)。

 昨年の「第三回 声優アワード」では、主演男優賞は神谷浩史さんが、主演女優賞は釘宮理恵さんが受賞している。

 投票は、同アワードウェブサイトや「VOICE Newtype」 No.034(10月9日発売予定号)内専用ハガキ、「VOICE Newtype Cafe」サイト、東京アニメセンターに設置される投票箱ほかで可能。受け付けは来年1月1日まで。