「おたくま」川柳、グランプリ決定-「喧嘩して わざと言わせる 『あんたばかぁ!?』」

  •  
  •  

 秋葉原でオフ会などを開催している「『おたく』専門ソーシャルマッチングサービス『おたくま』」(運営=シー・エス・ティー・エンターテインメント)は9月25日、「第1回『うまいこと言ってみよう!』川柳コンテスト」の結果を発表した。

 同コンテストは、「おたく心を五七五の川柳で表現し競い合う」もの。同サイト内で4月から作品の募集を開始し、期間中に応募のあった4801作品の中から、最終選考作品として運営チームが10作品まで絞り、最終作品を一般投票により決定した。

[広告]

 今回、グランプリを受賞したのは、「愛車は、もちろん『ラングレー』」さんが詠んだ「喧嘩して わざと言わせる 『あんたばかぁ!?』」。投票時期が「エヴァンゲリヲン新劇場版:破」の公開時期と重なった影響もあってか、同作品のキャラクター「アスカ」の名言「あんたばかぁ」をモチーフにした同川柳に多くの票が集まったという。

 また、準グランプリを獲得したのは、「子供用 すべていい訳 自分用」(歌人=ogishinさん)と「キャラ物の バックを見つめる 冷たい目」(歌人=春坂櫻良さん)。共に「おたくにとって日常生活でありがち」な光景を詠んだことが受賞につながったという。

 今後も同社は、同様のコンテストの開催を予定しているほか、コンテストを通じて「おたく文化」の活性化に努めていきたいとしている。

  • はてなブックマークに追加