広瀬香美さん、Twitter発アキバに関する楽曲「ビバ☆秋葉原」を公開へ

  •  
  •  

 歌手の広瀬香美さんが9月30日、秋葉原に関する楽曲「ビバ☆秋葉原」を公開することがTwitterなどで話題を呼んでいる。

 今年7月、広瀬さんはTwitterをスタート。Twitter に対して「ヒウィッヒヒー」と「源氏名」をつけた後、8月にはtwitterに関する楽曲「ビバ☆ヒウィッヒヒー」を公開。さまざまなサイトで取り上げられるなどし、注目を集めている。

[広告]

 今回の「ビバ☆秋葉原」公開の経緯は、9月25日にTwitter上で「秋葉原の歌、作ってみようかなーーー」とつぶやき。26日に秋葉原に来訪し、九州じゃんがらやコトブキヤ、リナックスカフェなどをまわり取材。作詞・作曲を行い28日にレコーディングを終え、公開の準備を進めていることを綴っている。加えて、広瀬さんのブログでは同取材のようすや、同楽曲を作るに至った思い、経緯などを話している。

 「ビバ☆秋葉原」は、広瀬さんオフィシャルブログ「心とろける音楽の時間」で公開。アップ直前に広瀬さんがTwitter上に登場しカウントダウンを行う予定も。