「スーパー戦隊シリーズ」30作品記念CD発売でイベント

©石森プロ・テレビ朝日・東映AG・東映

©石森プロ・テレビ朝日・東映AG・東映

  •  
  •  

 コロムビアミュージックエンタテインメント(港区)は10月9日、石丸電気SOFT2(千代田区外神田1、TEL 03-3251-0700)でCD「スーパー戦隊シリーズ30作品記念全主題歌集」の発売を記念したライブイベントを開催する。

 CDは、東映エージェンシー(中央区)が手掛ける「スーパー戦隊シリーズ」が2006年2月に放送開始された「轟轟戦隊ボウケンジャー」(テレビ朝日系)で30作品を迎えたのを記念して制作されたもの。

[広告]

 イベントは同CDと「超合体魂~スーパー戦隊シリーズ ロボットソングコレクション~」の購入者を対象に開催されるもので、「バトルフィーバーJ」の主題歌を歌うMoJoさんや、「太陽戦隊サンバルカン」の串田アキラさん、「超電子バイオマン」の宮内タカユキさんらが出演し戦隊ものに関するトークを展開するほか、主題歌の披露や握手会などが行われる。開催時間は14時からで、事前登録が必要。

 「スーパー戦隊シリーズ」30作品を記念した商品は同CDだけでなくホビー商品なども発売されており、同シリーズの玩具の販売を手掛けるバンダイ(台東区)では歴代のレッドヒーローを集結させたカプセルトイ「スーパー戦隊ヒーローギャラリー レッドクロニクル」などを販売している。また、同社の2006年2月の発表によると2004年度の同シリーズ関連商品の売上高は116億円を突破、これまで販売してきた合体変形ロボットの国内累計販売個数は2,000万個(1979年~2005年3月末)を記録しているという。

スーパー戦隊シリーズ30作品記念全主題歌集イベント詳細ページ

  • はてなブックマークに追加