3密を避けて新しい生活様式へ!

凸版印刷、サイト「本屋の歩き方」開設へ-国民読書年連動企画で

  • 0

  •  

 凸版印刷(千代田区神田和泉町)は4月、ウェブサイト「本屋の歩き方」を開設することを明らかにした。

 同サイトは、今年の「国民読書年」に連動した取り組みとして行うもの。読者に「本屋をエンジョイするよろこび(『ほんじょび』)」を伝えることをサイトコンセプトに掲げ、書店での本との出会いをプロデュースするほか、読者と書店との情報接点の拡大をサポートする。

[広告]

 これまで、約360社・2万店が参加する電子ちらしサイト「Shufoo!(シュフ―)」や地図情報検索サイト「マピオン」などのインターネット事業に携わってきた同社。

 今回のプロジェクトでは、既存のサイトサービスとウェブサイト「本屋の歩き方」を連携させ、同サイトへの誘導を図る。「特徴的な本屋」「個性的な本屋」など、行ってみたくなる「面白い本屋」の紹介や、一般人1,000人に聞いた「オススメ本」の公開、趣味、年齢など人柄が分かるような内容で「カリスマ店員」にフィーチャーする「カリスマ店員の気分別オススメの本」、協力書店が自身のマイページを登録し、地図サービス「マピオン」と連携、書店を検索可能にする機能などを搭載する。

 サイトの公開は4月1日を予定。