天気予報

33

26

みん経トピックス

秋葉原に大型アート施設西尾氏ポスターにファン殺到

「萌えキャラヘアワックス」発売へ-美少女「美容学校生」モチーフに

  • 0
「萌えキャラヘアワックス」発売へ-美少女「美容学校生」モチーフに

画像=かみだまwax あずまはな

写真を拡大

 ゴールドシップカンパニー(渋谷区)は4月10日、「とらのあな」(運営=虎の穴)の通販サイトでヘアワックス「かみだまwax あずまはな」の販売を始める。

 同社が手掛ける「萌えキャラヘアワックスシリーズ」の第1弾として発売する同商品。パッケージに「萌えキャラクター」を使っているのが特徴で、同商品ウェブサイトでは、「東京の『美容特区』と呼ばれる街にある『私立髪魂美容学園』・通称『かみだま』に通う生徒たちの学園生活」をテーマに、商品の世界観や、東花(第1弾)、塩原椿(第2弾)、一蓮(第3弾)の女性キャラクター3人の性格設定なども併せて公開。それらのキャラクターが登場する4コマ漫画や、壁紙も配信している。

 ターゲットは「オタク層」のほか、コスプレ用のウイッグにも使えることからコスプレーヤーを設定。中身のワックスは、洗い流さないトリーメントに「限りなく近い」(同社)ワックスで、形状を柔らかくし、扱いやすいようにしたほか、女性をイメージした香料も加えているためフレグランス効果もあるという。

 同社マーケティングマネジャーは同商品について「元来、美容業界と二次元は相いれない関係だと認識していたし、他にもあるような『萌え系商品』がオタク層から飽きられ始めているのも感じていた。『かみだまwax』開発に当たり、各方面から反対意見もいただいたが、幸いなことに、この企画に協力いただける奇特な方々に巡り合うことができ無事完成に至った。『美容×二次元』という、ある意味無謀とも思えるこの企画は斬新なものになると信じている」と期待を寄せる。

 今後については、「各キャラクターに合わせて、ミディアム~ハード(ワックス)の商品化を予定。並行して、美容にかかわるグッズやキャラクターを順次展開していく」とし、「イラストと4コマ漫画にも力を入れていく予定。本気でアニメ化したい」とも。

 価格は1,890円。初回特典として「東花 ARフィギュア」が付く。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

JR東日本は5月、JR秋葉原駅隣接地で「ホテルメッツ秋葉原(仮称)」の建設に着手する。場所は、昨年5月から解体が進められていたJR東日本秋葉原ビル跡。画像は同ホテル外観イメージ
[拡大写真]

アクセスランキング