学ぶ・知る

「環境超人エコガインダー」-特撮で環境問題への関心喚起、悪役にAKB梅田さん

  •  
  •  

 秋葉原で6月21日、特撮番組「環境超人エコガインダーII」の番組制作発表会が開催された。

エコガインダーIでは悪役にAKB秋元才加さん

 同番組は、環境をテーマにしたキッズステーションオリジナル特撮番組。環境省 環境教育推進室の協力の下制作・放送されている。地球温暖化やエコなどについての具体的な事例をストーリー内に織り込み、さまざまな環境問題への関心を提起。普段の生活の中で少し意識を変えるだけで地球の環境を守れることを番組を通して伝える。

[広告]

 ストーリーは、環境破壊と悪の軍団・エコクラッシャーによって存亡の危機にさらされていた人類。片桐博士によって生み出された人類最後の希望・環境超人エコガインダーは時空を超え、環境破壊によって危機となる歴史の分岐点・21世紀でエコクラッシャーの女王・クイーン・デスガイアを退くことに成功。しかし、デスガイアは再び子どもらに環境破壊活動を促進させる習慣を植え付ける計画を画策。新たなエコクラッシャーを21世紀へ送り込んだことから、再び環境超人エコガインダーの戦いが始まるというもの。

 同番組では、エコクラッシャーの幹部・ステナにAKB48の梅田彩佳さんを起用。制作発表会に黒色のコスチュームを身に着け登場した梅田さんは「最初は(衣装に)着られてしまうかと思ったが、今では私服でもいけるかも」とコメント。「子どものころ夢見ていた悪役を演じられて楽しかったし、ものすごく気持ちよかった(笑)」と話した。

 監督の福山龍次さんは「今作の見所は、梅田さんが演じるキュートな悪役のステナ、エコガインダーのライバルとなる破壊超人ロスト、クイーン・デスガイア役の松本梨香さんの怪演。この番組を通して、身近にあるエコに気付いてもらえれば」と期待を寄せる。

 放送は6月28日15時45分から。以降は毎週月曜15時45分から。

  • はてなブックマークに追加