劇場アニメ「宇宙ショーへようこそ」-公開に合わせ秋葉原にコラボカフェ

画像=宇宙ショーへようこそ

画像=宇宙ショーへようこそ

  •  
  •  

 「キュア メイド カフェ」(千代田区外神田3、TEL 03-3258-3161)で6月25日から、「宇宙ショーへようこそ」カフェが始まった。

 文化庁メディア芸術祭アニメーション部門優秀賞を受賞したテレビシリーズ「かみちゅ!」から4年、舛成孝二監督が送り出すオリジナル劇場アニメ「宇宙ショーへようこそ」。脚本の倉田英之さん、キャラクターデザインの石浜真史さん、音楽の池頼広さんらをはじめ気鋭のスタッフが集結。制作は「おおきく振りかぶって」「黒執事」などで注目を集めるA-1 Picturesが担当した。公開前から国内外で話題を呼び、ベルリン国際映画祭のジェネレーション部門(Kplus)にも出品された。

[広告]

 今回、同作品の公開(6月26日)を記念してコラボカフェを展開。同店で限定メニューを提供する。メニューのラインアップは以下。

 ドリンク(各450円)=アクエリアスとブルーハワイシロップをミックスしスターポップシュガーを散らした「Ink」、ワサビとミルクとガムシロップを混ぜた「WASABI」、オレンジソース、キウイソース、ブルーハワイソーダ、氷いちごで彩るグラデーションが印象的な「ザ・宇宙ショー」。

 スイーツ=ポチの家で振る舞われた母上の絶品ケーキをイメージした「母上直伝ケーキ」(500円)、2色のゼリーとりんごのチップを合わせた宇宙に、オレンジシャーベットとアプリコットでグレートビギーナーのシルエットを浮かべた「グレートビギーナーパフェ」(500円)。

 フード=ケチャップライスと、スパイシーな黒カレーで宇宙の人気番組「ザ・宇宙ショー」で司会演出を務めるスーパースター・ネッポを表現した「ネッポ」(1,000円)、UFOや月が散りばめられたプレートに、ご飯で作ったジャングルジムを浮かべた「宇宙ショーへようこそ」(900円)。

 期間中、同店ではオリジナルメニュー注文客に特製コースターを進呈するほか、「宇宙ショーへようこそ」をテーマにした展示も行う。

 実施は7月11日まで。Wonder cafe(千葉茂原店・茨城総和店・埼玉三郷店)、カラオケパセラ、QUEEN DOLCEでも同様の企画を展開。日程などの詳細はサイトで確認できる。