学ぶ・知る

Xbox 360 Kinect発売-「W松井」、武藤敬司さんら「LOVEポーズ」で祝福

  •  
  •  

 マイクロソフト(渋谷区)は11月20日、ヨドバシカメラ マルチメディアAkiba(千代田区神田花岡町1)で「Xbox 360 Kinect 発売記念イベント」を開催した。

Xbox 360はっぴで売り場に立つ泉水さん

 「Kinect」はコントローラーを使わず、自分自身の体を使って直感的に遊ぶことができるXbox 360向け新デバイス。搭載するセンサーが自動的にプレーヤーを認識し、動きや声に反応することで、ゲームや映像の再生などの操作をコントローラー不要で楽しむことができるのが特徴。販売は同日から。

[広告]

 発売記念イベントには、マイクロソフト執行役常務ホーム&エンターテイメント事業本部長泉水敬さん、「チーム・キネクト」のSKE48「W松井」こと松井珠理奈さん、松井玲奈さんに加え全日本プロレス社長でプロレスラーの武藤敬司さんが登場。「ひじの曲げ」「けだるさ」「視線をななめ右上に」などのポイントレクチャー後、全員で「プロレスLOVEポーズ」を披露するなどし、発売を盛り上げた。

 泉水さんは「欧米で100万台以上を販売している『Kinect』。日本の皆さんにも楽しんでもらえると自信をもっている。この自然なユーザーインターフェースは、将来的にさまざまな分野への応用も考えられるが、まずはゲームとして楽しんでもらえれば。『Kinect』の登場によってゲーム市場に新しい時代が幕開けることを期待している」とコメント。

 「W松井」さんは「コントローラーがないと聞いて、最初はどうやって操作したらいいかわからなかったが、実際にプレーしてみたらアバターも自分の体と同じように動いてくれて、大好きなダンスもできてすごく楽しかった」(松井珠理奈さん)、「先日、4期生とプレーをした。今まであまりおしゃべりしたことがなかったがゲームを一緒にプレーしたことでぐっと仲が深まった。みなさんも友達とプレーしてもらえれば」(松井玲奈さん)と「Kinect」をアピール。武藤さんは「コントローラー不要でプレーも簡単。(『Kinect スポーツ』の)ボクシングをやったが痛くなくていい。プロレス版も是非作ってもらいたい!シミュレーションにもなるし」とプレー後の感想を寄せていた。

 「Kinect」の価格はXbox 360 4GB+Kinect(2万9,800円)、Xbox 360 Kinect センサー(1万4,800円)、Xbox 360 250GB+Kinect スペシャル エディション(3万9,800円)。

  • はてなブックマークに追加