「侵略するでゲソ!!!」-イカ娘「帽子のようなもの」発売へ

©安部真弘(週刊少年チャンピオン)/海の家れもん

©安部真弘(週刊少年チャンピオン)/海の家れもん

  •  
  •  

 コスパ秋葉原(千代田区外神田1)などを展開するコスパ(渋谷区)は来年2月中旬、「イカ帽子」を発売する。

同胞じゃなイカ?

 同商品は、「侵略!イカ娘」で人類を征服するために深海からやってきた主人公「イカ娘」が頭にのせている「帽子(のようなもの)」を再現した帽子。素材は、イカを思い起こさせる柔らかくつるつるしたポリエステルを使用する。

[広告]

 同社広報担当者は同商品について「第1話の「同胞じゃなイカ?」の再現にピッタリ。みんなで、冬の海も夏の海もイベント会場でも、イカ帽子を被って人類を侵略するゲソ!!」とアピールしている。

 サイズは縦23センチ×頭周り約60センチ。価格は2,625円。