傘を広告媒体に-「タダカサ」第1弾に「マージャン★ドリームクラブ」

「マージャン★ドリームクラブ」プリントの「タダカサ」

「マージャン★ドリームクラブ」プリントの「タダカサ」

  •  
  •  

 全力エージェンシー(千代田区)は3月8日から、Xbox 360/PlayStation3向けゲーム「マージャン★ドリームクラブ」プリントの「タダカサ」を配布している。

「タダカサ」利用イメージ

 「タダカサ」は、傘を広告媒体として使う同社のサービス。スポンサー広告入りの傘を提携先の店舗に無料配布することで、急な雨の際、来店客が無料で傘を利用できるのが特徴。提携先店舗は仕入れ原価0円で傘を取り扱える、クーポンを付け再来店を促進できる、「タダカサ」をきっかけとした来店客が見込まれるなどのメリットがあるという。

[広告]

 一方、スポンサー企業は雨が降ると商品や企業を自然とアピールすることができる、場所を限定せずに街中をジャックすることができる、提携先店舗のクーポンとなるため利用者の手元に残り傘の廃棄率削減にも貢献できる、などの利点があるという。

 同社は今回、同サービスの第1弾として「マージャン★ドリームクラブ」とタイアップし、同タイトルのロゴやキャラクターをプリントした「タダカサ」の配布を始めた。秋葉原での配布店舗は、「居酒屋かまどか 秋葉原店」「カラオケパセラ 秋葉原パセラ昭和通り館」「メイドカフェぴなふぉあ 1号店~3号店、ラビリント店」「戦国メイドカフェ&バーもののぷ」「まんが喫茶ゲラゲラ 秋葉原店」「キャンディフルーツ うさぎの館」「あきば雀荘 てんぱね」など。

  • はてなブックマークに追加