凸版印刷がFeliCa対応の超小型非接触ICカード-世界最小

画像は「SMARTICS-mFe」<br>
© 2006 TOPPAN PRINTING co.,ltd.

画像は「SMARTICS-mFe」<br> © 2006 TOPPAN PRINTING co.,ltd.

  •  
  •  

 凸版印刷(千代田区神田和泉町1)はFeliCaに対応した小型非接触ICカード「SMARTICS-mFe(スマーティクス エムエフイー)」の超小型サイズを開発した。サイズは縦42ミリ×横54ミリ×厚さ0.76ミリで、同じ厚さのカード型形状では世界最小サイズとなるもの。

 「SMARTICS-mFe」は、同社独自のアンテナ技術を用いることで通常の通信特性を確保しながら、アンテナの小型化を実現し形状の自由度を向上させているのが特徴。携帯ストラップやキャラクターを模したキーホルダーなどにすることができ、より娯楽性やエンターテインメント性の高いシーンでの用途展開が可能になるという。

[広告]

 同社ではこれまでにも、小型カードタイプの「SMARTICS-mFe」や国内初のシールタイプ「SMARTICS-sFe」など、様々な形状・素材のFeliCa対応ICカードを開発しており、今後も顧客企業のニーズに応じたさまざまな非接触ICカードを開発していくとしている。FeliCa対応の小型非接触ICカード全体での3年後の売り上げ目標は25億円。

凸版印刷

  • はてなブックマークに追加