学ぶ・知る

シェーバーが萌えキャラ仕様に-泉精器製作所が秋葉原限定で発売へ

  •  
  •  

 泉精器製作所(長野県松本市)が6月1日、秋葉原限定で「萌えパッケージシェーバーMOFR-V50」を発売する。

シェーバー本体と松本イズミプリントの限定ポーチ

 主力機種「VIDAN」シリーズとは異なるカラーリングと印刷を施すほか、「VIDAN」シリーズの広報キャラクター「松本イズミ」をプリントしたマイクロファイバー製オリジナルポーチを同梱(どうこん)する。

[広告]

 ベースとなるシェーバーは同社の「IZF-V50」。IPX7(JIS規格の防浸構造)防水基準をクリアしていることから肌への負担が少ない浴室などでのウエットシェービングと水洗いに対応するほか、同社従来機種の内刃の寿命を約1年から約2年にアップした「Eシャープ内刃」を採用。外刃は上下可動に加え、ヘッド部が前後方向に18度可動するフレックスフローティングヘッドを搭載。肌への密着性を高め、アゴ下などのヒゲのそり残しの多い部分にもヘッドが滑らかに追従するという。

 一方、「松本イズミ」は同社のシェーバー広報担当のイメージキャラクター。名前は同社が本社を置く長野県松本市の「松本」と社名の「イズミ」に由来。キャラクターデザイン・イラストは「色詩(しきうた)」さんが手掛けた。身長は156センチ前後。血液型はO型。趣味はシェーバーに扮(ふん)したコスプレで、特技は何でも分解することらしいが、元に戻せたためしがないという。

 価格は7,000円前後。600台限定。ヨドバシAkiba、ソフマップ秋葉原本館、エディオンAKIBA、ドン・キホーテ秋葉原店で取り扱う。

  • はてなブックマークに追加