学ぶ・知る

秋葉原でeスポーツの祭典・WCG「League of Legends」日本代表予選開催へ

WCGイメージ

WCGイメージ

  •  
  •  

 ALIENWARE ARENA in アイ・カフェ AKIBA PLACE店(千代田区外神田3)で10月5日、「WCG2013 League of Legends日本代表予選大会」が開催される。主催はテクノブラッド、共催はe-sports SQUARE。

 PCゲームやビデオゲームで行われる競技「eスポーツ(=エレクトロニック・スポーツ)」。1990年代後半ごろから、欧米では賞金のかかった大規模ゲームイベントが複数開催され、プロチームやプロリーグが多数存在している。日本でも若者を中心に活性化し始め一昨年、国内で初となるフランチャイズチーム対抗戦「eスポーツ JAPAN CUP」が発足するなど、盛り上がりを見せている。

[広告]

 今回、ギネスブック認定の世界最大のeスポーツフェスティバル「WORLD CYBER GAMES」(主催=サムスン)の中でも、Riot Games社からリリースされ世界のプレーヤー人口が約7000万人、平均同時接続が300万人を超えるRTS(リアルタイムストラテジー)「League of Legends」の日本予選大会を開催。

 これまでに開催された初戦から準々決勝までを勝ち抜いたチームが集結し、中国・昆山で開催されるWorld Cyber Games2013本選出場権を懸けた日本代表チームを決める戦いに挑む。

 開場=13時で入場無料。当日は観戦可能(入場にはアイカフェ会員カードが必要、当日作成する場合は入会金350円と本人確認書類が必要)。