食べる

吉野家、「アタマの大盛」定番化-声優・竹達彩奈さんが秋葉原でPR

声優・竹達彩奈さんが「アタマの大盛」をPR

声優・竹達彩奈さんが「アタマの大盛」をPR

  •  
  •  

 吉野家(北区)は10月10日、牛丼「アタマの大盛」の提供を始めた。

「アタマの大盛」を手に微笑む竹達彩奈さんの画像はこちら

 「アタマの大盛」は、ご飯を並盛り、具を大盛りで提供するメニュー。これまでは「大盛のごはん少なめ」(440円)として注文を受けていたが、同メニューを定番商品化し380円で提供する。

[広告]

 これを受け、アニメ「けいおん!」や「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」などで知られる声優・竹達彩奈さんが「『牛丼大盛、ご飯少なめ、つゆだくで』と長い注文をしなくてもよくなるんですね!便利!わーい」とツイッターで発言したことを吉野家宣伝部門が知り、竹達さんにコンタクト。竹達さんが秋葉原の吉野家秋葉原中央通り店(千代田区外神田1)に来店し、同メニューをPRした。

 吉野家について、竹達さんは「実は中学生くらいまで肉が嫌いだったので、牛丼のおいしさを知ったのは大人になってから。今では家族で牛丼を食べに行くこともあるし、仕事の合間にもよく食べている。忙しくて食事時間が少ししかない時も、早くて安くて美味しい吉野家の牛丼はよく利用している」とコメント。

 「アタマの大盛」については「最初は知らなかったが、仕事の合間に事務所の社長と吉野家に来た時に、牛丼を食べると米が余ると話したら、肉の大盛りができるよって教えてもらった。いつも大盛りのご飯を少なめを頼んでいたが、これからは『アタマの大盛』を頼む。大盛りより安くなったのもすごくうれしい」と話していた。

 今回の竹達さんのPR企画を記念して10月28日10時から、吉野家秋葉原中央通り店で「アタマの大盛」注文時に「クーポンください」と店員に伝えた来店客先着200人を対象に、「吉野家×あやちの『アタマの大盛100円引コラボクーポン券』」を進呈。併せて、竹達さん限定コラボポスターを同店で掲出する。

 24時間営業。

  • はてなブックマークに追加