PC-SUCCESSが自己破産を申請-負債は約30億円

  •  
  •  

 帝国データバンクによると秋葉原でPCショップ「PC-SUCCESS」(千代田区外神田3)を運営するサクセス(外神田6)は2月1日、東京地裁へ自己破産を申請した。負債は約30億円。

 1999年8月、資本金1億9,996万2500円で設立された同社は、コンピューター関連機器や周辺機器の店頭販売、通信販売、卸販売、法人向け販売、製造業務を展開していた。妻恋坂交差点近くに構えていた店舗を2005年11月、PCパーツ激戦区である現在の地に移していた。ECサイトでは「年間売上約200億円、月間ユーザー約400万人」をうたい営業を行っていた。

[広告]
  • はてなブックマークに追加