旅行ブランド「Akiba Deep Travel」始動-体験型ツアーで秋葉原の魅力伝える

「Akiba Deep Travel」ツアーイメージ

「Akiba Deep Travel」ツアーイメージ

  •  
  •  

 Akiba.TV(千代田区)は5月、旅行ブランド「Akiba Deep Travel」をスタートした。

 親会社を通じて2010年の設立以来、動画配信事業、地域イベントプランニングを手掛けてきた同社。今回、そうした経験で養ったノウハウを地域旅行ブランド開発に応用し、秋葉原などでツアーを催行する。

[広告]

 現在、秋葉原の史跡から最新スポットまでを網羅した「組み合わせもできちゃう♪アキバ・インフィニティツアー」(3,700円~4,300円)、電子工作体験もできる「電子部品&パーツ街探検ツアー」(4,320円~6,480円)、「メイドと一緒に★変身★コスプレショッピングツアー」(4,320円)、秋葉原巡りとメードカフェ体験(飲み放題付き)を合わせた「アキバおもしろスポット発掘探検ツアー」(8,640円)などをラインアップ。ウェブサイトなどで参加者を募集している。

 「Akiba Deep Travel」について、同社は「近年観光地として認識されている秋葉原だが、ただ訪れただけでは秋葉原の魅力が伝えきれていないのが現状。私たちは秋葉原を表面的に紹介するのではなく、体験を重視し、ツアーにディープなストーリーを持たせることで秋葉原の魅力をより多く知っていただき、『秋葉原にまた来たい』を思っていただくのが目標」とコメント。

 さらに、「秋葉原のある千代田区をはじめ、浅草・谷根千・日本橋・新宿・台場など隣接エリアへ催行できる強みを生かし、2020年東京オリンピックを視野に外国人観光客も積極的に取り込んでいく」とも。