擬人化ステーショナリーが月刊コミック誌付録の4コマ漫画に

画像は4コマ漫画イメージ

画像は4コマ漫画イメージ

  •  
  •  

 ソリッドシアター(千代田区外神田3)が手がける「遊べて楽しい文具『ぷれい☆ステーショナリー』」が4コマ漫画での展開を予定していることが発表された。

 「ぷれい☆ステーショナリー」は同社が手がけるフィギュアと文具を融合した商品で、文具にキャラクターと設定を設け擬人化しているのが特徴。現在までにセロハンテープの「はるみちゃん」や鉛筆削りの「くるみちゃん」、消しゴムケースの「かすみちゃん」、鉛筆キャップの「こもりちゃん」の合計4種が発表されており、2月の発売を予定している。

[広告]

 今回、発表された4コマ漫画は同社が「月刊コミック ラッシュ」編集長からのオファーを受けて実現したもの。「ぷれい☆シアター」と題し、作品はあずまゆきさん(原画)、梓零さん(原案・原型)の協力により制作された。掲載は同コミックの2月26日発売号特典付録の下敷きで、デザインは表に「かすみちゃん」のカラーイラスト、裏面は「かすみちゃん」の別イラストと4コマ漫画を予定する。

 同社広報担当者は「ぷれい☆シアター」について「制作の際、ボツ作品もあったので今後、作品の量を増やして夏のコミックマーケットで1冊の同人誌にして販売できれば」と話している。

関連記事ソリッドシアター

  • はてなブックマークに追加