「有馬記念×ウルトラマン」、秋葉原ジャックへ-巨大「ウルトラ馬像」など展開

©円谷プロ

©円谷プロ

  •  
  •  

 日本中央競馬会(港区)は12月22日~28日、秋葉原で「ウルトラ有馬記念@AKIBA」を展開する。

高さ5メートルの「COUNT DOWNウルトラ馬像」画像はこちら

 今月28日の第59回有馬記念(G1)の開催に先駆けて行う同企画。期間中、「ウルトラマン」とコラボレーションし秋葉原をジャックする。

[広告]

 メーン会場のベルサール秋葉原(千代田区外神田3)では、石丸幹二さん、藤岡弘、さんを迎えてのオープニングイベント(22日14時~)、タレントの小島瑠璃子さんによる「ウルトラ・トークセッション」(25日15時~)、ミニチュアホースと触れ合える「ウルトラ・ホースパーク」(23日、27日、28日)、JRAマスコットキャラクターのターフィーくんとキティちゃんが登場する「ターフィー&ハローキティのウルトラ・グリーティング」(23日、26日、27日、28日)などを開催。

 ウルトラヒーローが日替わりで登場し、過去の有馬記念のレース映像を見ながら予想ゲームや有馬記念や競馬にまつわるクイズゲームなどを行うステージイベントも毎日開催。28日の有馬記念当日にはパブリックビューイングを行う。

 このほか、ヘッドマウントディスプレーを装着しての乗馬体験「ウルトラ・ホースライド」、ディープインパクト号の馬像騎乗体験コーナーやスタンドカー、有馬記念発走までをカウントダウンする高さ約5メートルの「COUNT DOWNウルトラ馬像」などを展開。開催に向けて盛り上げる。

 併せて、秋葉原の約150店舗では、会場内で配布されるリーフレットを持参すると「お得なサービス」が受けられる企画も実施。

 開催時間は12時~20時(28日は11時~17時)。

  • はてなブックマークに追加