見る・遊ぶ

秋葉原で「トレインケーキ」限定販売-新幹線がショートケーキに

トレインケーキ 左からドクターイエロー、E5系はやぶさ、N700系のぞみ

トレインケーキ 左からドクターイエロー、E5系はやぶさ、N700系のぞみ

  •  
  •  

 JR秋葉原駅改札内1階中央コンコース臨時売店で12月21日~25日、「トレインケーキ」が販売される。

 同商品は、ドクターイエローやE5系はやぶさ、N700系のぞみをはじめとする新幹線や特急電車、通勤電車、私鉄電車をかたどった見た目が特徴のケーキ。車体のカラーに合わせて色付けしたムースでショートケーキをコーティングし、窓やボーディーのラインなどをチョコレートで装飾。商品の形が見えるようクリアパッケージに入れて提供する。

[広告]

 商品はすべて各鉄道会社へ商品化許諾を申請し、外観をより本物に近づけているという。手掛けるのは、「子どもが大好きだからキッズカフェを始めたい」と大阪市内に出店した親子向け鉄道カフェが出発点のサクランド(大阪市城東区)。

 普段はインターネットとNEWDAYS上野不忍口、同赤羽西口での販売が中心だが今回、生産者直売のれん会が主催する同所での催事販売商品の一つとして「トレインケーキ」をラインアップ。ドクターイエロー、N700系のぞみ、E5系はやぶさ、E6系スーパーこまち、W7系かがやき、3両セット(ドクターイエロー、N700系のぞみ、E5系はやぶさ)を用意する。

 価格は620円(税別)、3両セットは1860円(同)。

  • はてなブックマークに追加