見る・遊ぶ

秋葉原の鉄道居酒屋、支払いにSuica導入-利用客の要望受け

鉄道居酒屋LittleTGV店内

鉄道居酒屋LittleTGV店内

  •  
  •  

 秋葉原の「鉄道居酒屋LittleTGV」(千代田区外神田3)で1月5日から、「Suica」導入キャンペーンが始まった。

 同店は鉄道をモチーフにしたコンセプト居酒屋で、2008年2月に出店。「乗務員」と呼ばれる女性スタッフがオリジナルの鉄道制服で来店客を出迎え、車両をイメージしたカクテル、鉄道にちなんだ料理などを提供する。店内では、レアな鉄道グッズの展示や、実際の電車で使われていた座席を使ったテーブル席、電車のソファ、客席を使ったシートが人気で、週末は電車好きの子連れ家族も多く訪れるという。

[広告]

 「鉄道居酒屋ということで、かねてよりSuica利用への要望が高く、多くの問い合わせを頂いていた」と話すのは同店を運営するライトクリエート広報担当者。その要望に応えるのと、支払いが「小銭いらず」「短時間」で行えるなど来店客の利便性を高めるため交通系電子マネー・Suicaでの支払いを導入。

 今回のキャンペーンでは、Suicaなどの交通系電子マネーで支払った来店客にオリジナルグッズを進呈する。

 営業時間は18時~23時(土曜・日曜・祝日は12時~)。

  • はてなブックマークに追加