3密を避けて新しい生活様式へ!

新作ゲーム「STEINS;GATE 0」発表-新キャラ迎え「β世界線」描く

  • 0

  •  

 MAGES.(中央区)の志倉千代丸社長が3月28日、「新作発表会 inツイキャス」で、新作ゲーム「STEINS;GATE 0」を発表した。

 志倉千代丸さんが企画・原作を担当し、Windows、PS3、Xbox 360、PSP、PS Vita、iOS、Androidなどマルチにリリースされている「CHAOS;HEAD」「STEINS;GATE」「ROBOTICS;NOTES」「CHAOS;CHILD」に続く一連のゲーム作品シリーズ「科学アドベンチャーシリーズ」。いずれの作品もコミカライズ、ノベル、グッズ、テレビアニメなど幅広くメディアミックス展開されている。

[広告]

 「STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート)」は、2009年にXbox 360用ゲームとして発売された科学アドベンチャーシリーズの第2弾作品。秋葉原が舞台となっており、実在する店舗や建物が作中に度々登場する。

 今回発表された「STEINS;GATE 0」は、「STEINS;GATE」に登場する世界線のひとつ通称「β世界線」の物語。数々の苦難、悲哀を乗り越えた果てに「彼女」を救うことをあきらめてしまい、失意の底にある主人公・岡部倫太郎と彼を心配する仲間たち。救われなかった「彼女」はいったいどうなったのか?「STEINS;GATE」には登場しなかった新たなキャラクターを迎えて描くほか、ドラマCDや小説3部作の物語もルートのひとつとして収録する。

 スタッフは以下。企画・原作=志倉千代丸さん、プロデューサー=松原達也さん、キャラクターデザイン=hukeさん、シナリオ=林直孝さん、安本亨さん、たきもとまさしさん、土屋つかささん、音楽=阿保剛さん。

 発売時期や対応ハードなどは未定。