秋葉原で「メガホビEXPO」開催へ 実物大「スーパーアスラーダ01」展示も

画像は、「メガホビEXPO 2014 Autumn」での新世紀GPXサイバーフォーミュライベントの様子

画像は、「メガホビEXPO 2014 Autumn」での新世紀GPXサイバーフォーミュライベントの様子

  • 0

  •  

 メガハウス(台東区)は5月30日、アキバ・スクエア(秋葉原UDX2階)で「メガホビEXPO 2015 Spring」を開く。

 当日は、同社のほかアルター、ホビージャパン、壽屋、徳間書店、リボルブ、代々木アニメーション学院の6社も出展。全7社によるフィギュアなどホビー商材の新商品を展示するほか、イベント終了後に発売予定の商品を先行販売する。

[広告]

 会場内ステージでは、「クイーンズブレイド」と今夏から始まるフィギュア企画「ビキニ・ウォリアーズ」を進めるホビージャパン、メガハウス両社のキーパーソン2人と、クリエーター・saitomさんによるトークイベント、ホビージャパンキャラクター4人とメガちゃん・ハウスさんの2人が登場するコスプレ撮影会などを開催。

 さらに、「新世紀GPXサイバーフォーミュラ」の設定年が2015年なのを記念して、1/1スケール「スーパーアスラーダ01」を展示。同作品に登場するキャラクター・アスラーダの声優を務める小野健一さんと開発者による、サイバーフォーミュラ商品の今後の展望を紹介するステージも展開する。

 開催時間は10時~17時。入場無料。同時開催の「魂の夏コレ2015@ベルサール秋葉原」両イベント参加者には先着で「特製ドミノイド」を進呈。