見る・遊ぶ

ヨネックス、秋葉原にショールーム開設 全カテゴリーの最新製品そろえる

「YONEX SHOWROOM AKIHABARA」外観イメージ

「YONEX SHOWROOM AKIHABARA」外観イメージ

  •  
  •  

 ヨネックス(文京区)は8月8日、秋葉原にショールーム「YONEX SHOWROOM AKIHABARA」(千代田区外神田1)を開設する。場所は、3月に完成した「フロントプレイス秋葉原」1階。

 同ショールームでは、バドミントン、テニスをはじめとする同社が取り扱う全カテゴリーの最新製品(ウエア、シューズ含む)を取りそろえ、専門知識を持ったスタッフが来店客に合った製品選びをサポート。製品を気に入った場合は、ヨネックス取扱店を紹介するほか、その場で製品を購入することもできる。

[広告]

 ショールームの開設について同社は、「これまで、最高の製品を世界のお客さまに届けるためさまざまな取り組みを行う中、製品をよく知る私たちがもっと魅力を伝えられる方法を検討してきた」と前置き、「実際にヨネックス製品を使ってくださるお客さまに、製品の魅力やスポーツの楽しさをもっと知っていただきたい。ヨネックスのものづくりに対するこだわりに触れていただきたい。そんな思いを込め、新たな情報発信の場を創るため同ショールームを開設する」という。

 店舗面積は約180平方メートル。営業時間は10時~20時。英語・中国語での対応も可能。

  • はてなブックマークに追加