「アキバ大好き!祭り」開催へ 地域活性目指し物販・体験ブースやステージ展開

過去の「アキバ大好き!祭り」開催時の様子

過去の「アキバ大好き!祭り」開催時の様子

  •  
  •  

 ベルサール秋葉原(千代田区外神田3)で8月23日・24日、「アキバ大好き!祭り2015夏」が開かれる。

 「電気・電子部品街」「ものづくり支援の街」としての秋葉原の再興と、「ポップカルチャーの聖地」としての「アキバ」との共存共栄をテーマに、地域の活性化を目指す「アキバ大好き!祭り」。

[広告]

 8回目を迎える今回は、秋葉原を構成する多彩なジャンルを集結し、物販・展示PRブース約30社、無料体験教室コーナー5社、エンタメステージ4種(収容人数各500人ほど)で構成。

 1階では電子部品、PC、ゲーム、アニメ、フィギュア、プラモデル、ミリタリー、アイドルグッズ、万世橋警察、神田消防署、自衛隊などが物販・展示PRブースを出展。

 2階では、声優体験、はんだごて工作体験、プラモデル組み立て体験、ロボットゲーム体験、電子工作体験などの無料体験ブースを設けるほか、コスプレーヤー50人以上が集う「アキバコスプレイヤーズフェス」(23日)、ヘッドマウントディスプレーを使って、リアルな恐竜世界や宇宙空間などのコンテンツを楽しむ「OcuFes2015夏」(24日)を開催する。

 地下1階のステージでは、秋葉原に店舗を構えるメードカフェなどによるステージイベント「第2回秋葉原メイドフェス+1」(23日)、コスプレファッションショーとコスプレ衣装カラオケバトル「第2回AKIBA TOKYO COLLECTION」(24日)を開く。

 開催時間は11時~18時。入場無料(アキバコスプレイヤーズフェス、AKIBA TOKYO COLLECTIONは有料)。