3密を避けて新しい生活様式へ!

秋葉原駅に常磐線「グリーン車」試乗体験スペース、ダイヤ改正で

画像は「常磐線グリーン車試乗体験スペース」

画像は「常磐線グリーン車試乗体験スペース」

  • 0

  •  

 JR秋葉原駅中央改札口(千代田区外神田1)に現在、「常磐線グリーン車試乗体験スペース」が設けられている。

 常磐線「グリーン車」は、先発の湘南新宿ラインや東海道線での好評を受けてJR東日本が3月18日より運行を開始するもの。同車の運転区間は常磐線の上野発着の中距離電車全列車(上野~高萩)で、導入する車輌はE531系の4・5号車。

[広告]

 同車には列車乗車前に「Suica」か携帯電話で「Suicaグリーン券」を購入すれば、乗車後、座席上方にある「グリーン券情報読み取り部」にタッチすることで、車内改札を省略できる「グリーン車Suicaシステム」を導入する。そのほか、グリーンアテンダントによる飲料や軽食などの車内販売サービスも実施。グリーン車料金は平日料金=750円(事前料金、50キロまで)ほか。

 秋葉原に併設されている試乗体験スペースは実物同様のシートや窓のほか、上方に「グリーン券情報読み取り部」などを備え、グリーン車の「座り心地」を体感してもらうのが狙い。3月18日まで。

JR東日本

  • はてなブックマークに追加