秋葉原のカラオケ店に期間限定「ガンプラルーム」 生誕35周年で

ガンプラルームイメージ
© 創通・サンライズ © 創通・サンライズ・MBS

ガンプラルームイメージ © 創通・サンライズ © 創通・サンライズ・MBS

  •  
  •  

 「カラオケ館 秋葉原本店」(千代田区外神田1)に12月17日、「ガンプラルーム」が登場する。

 「機動戦士ガンダム」シリーズのプラモデル・通称「ガンプラ」の生誕35周年を記念して展開する同企画。

[広告]

 ガンプラの世界観を反映したオリジナルデザインのルーム内に、ガンプラ作りの世界一を決めるコンテスト「ガンプラビルダーズワールドカップ」日本大会チャンピオンの作例やガンプラの第一人者・川口名人の作例など実際のガンプラを展示するほか、ガンプラの生産拠点「バンダイホビーセンター」の映像などを放映する。

 同ルーム内では利用客がガンプラを持ち込んで制作することもできる。同ルーム内でガンプラを撮影・投稿するフォトコンテストを同時に開催し、写真投稿者の中から抽選で35人に「ガンプラEXPO限定HG」を進呈する。

同ルーム利用客には先着でオリジナルのコースターとガンプラ35周年ステッカーの特典も。

 併せて、カラオケ館全店ではガンプラキャンペーンを同時開催。期間中、DAMルームを利用し、応募することでアニメ「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズキャストのサイン入りガンプラなどが抽選で当たるほか、ドリンク注文客には先着でオリジナルコースターを進呈する。

 営業時間は、11時~翌5時。来年3月31日まで。