食べる

秋葉原のスパイBAR「AkibaCIA」で限定メニュー「揚げ○ター」

極秘入手した「揚げ○ター」のレシピを持ち帰った「AkibaCIA」エージェント

極秘入手した「揚げ○ター」のレシピを持ち帰った「AkibaCIA」エージェント

  •  
  •  

 「スパイBAR『AkibaCIA』」(千代田区外神田3)が5月1日から、期間限定で「揚げ○ター」の提供を始めた。

「揚げ○ター」の画像はこちら

 同店は、情報機関をコンセプトにしたバーで今年2月、秋葉原に出店した。世界を股(また)に掛けて活躍してきた女性エージェントという設定のスタッフが給仕。エージェント候補生として来店する客にエージェントたちが集めてきた情報を元にした世界各国の料理やドリンクを提供する。

[広告]

 今回、限定メニューとして「揚げ○ター」をラインアップ。同メニューの詳細は、「とある乳製品を、粉を溶いた液体につけて包み、油で揚げ、メープルシロップやホイップクリームを付けて食べる」食品。価格は600円(SNS拡散企画参加者は400円)。

 同店広報担当者によると「エージェントが、アメリカに潜入調査した際に極秘入手したレシピを再現したが、エージェントが持ち帰った資料には、料理名の1文字が判明しなかったことから、同メニューを実際に食べて、料理名を解明してくれるエージェント(=来店客)を募集する」という。

 営業時間は18時~23時(金曜・土曜・祝前日は翌5時まで)。22日まで。