とらのあなで「職人」の軌跡を綴った「へたれPOP展2006~2007」

画像は展示の様子

画像は展示の様子

  •  

 漫画や同人誌などを販売するとらのあな秋葉原本店(千代田区外神田4、TEL 03-3526-5551)5階で3月中旬より、販促ポップの展示「へたれPOP展2006~2007」を実施している。

 「へたれPOP」は、販促用ポップにコメントのほか、やる気のなさと脱力感などを意味する「へたれ」にアレンジされた既存のアニメキャラクターモチーフのイラストが手書きで描かれているのが特徴。

[広告]

 今回の展示では実際、商品販売時に使用されたポップを、額縁に入れ3つに分けて掲出しており、展示数は180枚を越える。手がけたのは今年1月、就職を機に引退した「初代ポップ職人」と呼ばれた同店スタッフで、掲出されているのはすべて同氏制作によるもの。ポップには毒舌なものをはじめ、「メロンぱんなちゃんと友達になりたい」などのコメントが記されており、同氏の愛くるしい性格を垣間見ることができる。展示期間は未定。

とらのあな