3密を避けて新しい生活様式へ!

暮らす・働く

「アニメイトAKIBAカルチャーズZONE」閉店 近隣店舗と統合

「アニメイトAKIBAカルチャーズZONE」

「アニメイトAKIBAカルチャーズZONE」

  • 0

  •  

 「アニメイトAKIBAカルチャーズZONE」(千代田区外神田1)が3月31日、閉店した。

 「アニメイト」が秋葉原に進出したのは1997年12月。昭和通りエリアに「アニメイト秋葉原」をオープンした後、2001年4月に現在の中央通りのビルに移転。2009年と2012年には同店の増床・リニューアルを図っている。

[広告]

 「アニメイトAKIBAカルチャーズZONE」は2014年、商業ビル「AKIBAカルチャーズZONE」の1階に最新アニメグッズを多数取りそろえたキャラクターグッズ特化型店舗として出店。コンシェルジュカウンターやスタッフがオリジナルユニホームで接客するなどアニメイト初の試みも展開してきた。

 昨年7月には、万世橋近くに女性向け店舗「アニメイトAKIBAガールズステーション」を開業。7階建てビルに漫画やアニメなどを原作とした舞台作品のグッズを充実させた「2.5次元系フロア」や、女性向け書籍を充実させたフロアなどを設け他店と差別化している。

 今回、「アニメイト秋葉原」と「AKIBAガールズステーション」への統合を理由に「AKIBAカルチャーズZONE」店を閉店した。

 今後、同店跡はAKIBAカルチャーズZONE2階に出店している中古同人誌・アニメグッズ販売店の「らしんばん」秋葉原店新館が4月28日にフロア拡大オープンを予定している。