学ぶ・知る

秋葉原に「ゲームセンターCX」世界で1台のメダルゲーム「課長ファイター」

有野課長と「ゲームセンターCX 戦え!課長ファイター」

有野課長と「ゲームセンターCX 戦え!課長ファイター」

  •  

 「あみあみ秋葉原ラジオ会館店」(千代田区外神田1、秋葉原ラジオ会館4階)で10月上旬からメダルゲーム「ゲームセンターCX 戦え!課長ファイター」が稼働している。

 CSフジテレビONEで放送中のゲームバラエティー番組「ゲームセンターCX」は、お笑い芸人「よゐこ」の有野晋哉さん扮(ふん)する有野課長がメインパーソナリティーとして出演。主に懐かしのゲームに挑戦しクリアを目指す「有野の挑戦」や、街の駄菓子屋・ゲームセンターなどを訪れてゲームをプレーする「たまに行くならこんなゲームセンター」などのコーナーで構成している。

[広告]

 同番組が14周年を迎える今秋、世界に1台しかないオリジナルのメダルゲーム「ゲームセンターCX 戦え!課長ファイター」を製造。背景イラストはサダタローさんが手掛けた。景品はオリジナルプリント入りのガム。100円で2プレー。必ず1つは景品のガムが出てくる。

 合わせて、12月7日24時から放送する「ゲームセンターCX」#250で、有野課長が同店で同ゲームをプレーする様子を流すほか、同店で同番組グッズ特設コーナーを展開。限定販売品「有野課長vsバカリズム マフラータオル」などを取りそろえるほか、今後もラインアップを追加予定だという。

 営業時間は10時~20時。