ゲオ、秋葉原にゲーム旗艦店 新品・中古取り揃える

「ゲオGAMESアキバ店」

「ゲオGAMESアキバ店」

  •  

 ゲオホールディングス(愛知県名古屋市)が2月10日、「ゲオGAMESアキバ店」(千代田区外神田1)を出店する。

 ゲーム専門店としてオープンする同店。新品・中古ゲームソフトやゲーム機本体、ゲーム周辺機器などを取り扱うほか、買い取りも受け付ける。中でも、中古ゲームソフトの総在庫数が約2万3000本。全国に約1200店展開する店舗の中で、中古ゲームソフトの在庫数が最多という。

[広告]

 同社は、既存の「ゲオ大阪日本橋店」「ゲオ名古屋大須店」、今回の「ゲオGAMES アキバ店」の出店により、日本三大電気街すべてにゲーム強化店をそろえた。今後、アキバ店は「ゲオ」のゲーム取り扱い店の旗艦店として、ゲームの体験会や対戦会などのイベントを行う予定という。

 合わせて、オープン当日13時から実業団アイドルグループ「GEOアイドル部」が出勤し、メンバーカラーのゲオ制服を着用して店頭に立ち、店舗通常業務を補助する。商品の値引き販売、1,480円(税別)以下の中古ゲームソフト3本以上購入で半額、買い取り金額アップなどのオープニングセールも行う。

 営業時間は10時~23時。