アゾンインター、「涼宮ハルヒ」のアクティブフィギュアを発売へ

©2006 谷川流・いとうのいぢ/SOS団

©2006 谷川流・いとうのいぢ/SOS団

  •  
  •  

 玩具の企画・販売などを手がけるアゾンインターナショナル(神奈川県藤沢市)は4月3日より、同社のダイレクトショップ「アゾンレーベルショップ 秋葉原」(千代田区外神田1、TEL 03-3252-8855)で、アクションドール「『涼宮ハルヒの憂鬱』シリーズNo.01 『涼宮ハルヒ』」の予約受け付けを開始した。

 「涼宮ハルヒ」は角川スニーカー文庫から刊行され、アニメの放送でも話題になった「涼宮ハルヒの憂鬱」の主人公で、「唯我独尊・傍若無人・猪突猛進」などの振る舞いが印象的なキャラクター。

[広告]

 予約受け付けが始まった同商品は、同社が手がけるハイブリッドアクティブフィギュアシリーズの第21弾として、「涼宮ハルヒ」をモチーフに展開するもの。ヘッドは植毛ヘッドを採用し、ボディーにはオビツ社製の可動素体「オビツボディ27」を使用することで、「従来のものにはないさまざまな表情を生み出す」という。

 フィギュアの衣装には、「涼宮ハルヒ」が在籍する「県立北高校」の制服(長袖)と、学園祭ライブシーンでも馴染み深いバニーガール衣装一式のほか「団長」の腕章も付属する。価格は13,440円で、販売は5月末を予定。

 同社広報担当者は商品について「以後、発売予定のキャラクターもそろえて『ハレ晴レダンス』(=同作品エンディング曲のダンス)にチャレンジしてもらえれば」と話している。

アゾンインターナショナル

  • はてなブックマークに追加