見る・遊ぶ

秋葉原の猫カフェスタッフが浴衣でお出迎え 七夕に合わせて

浴衣を着た猫スタッフのノエルくん

浴衣を着た猫スタッフのノエルくん

  •  

 秋葉原の猫カフェ「cat cafe nyanny(ニャニー) 秋葉原店」(千代田区外神田4)が7月7日・8日、七夕イベントを開く。

 両日、同店猫スタッフたちが浴衣や着物で来店客を出迎える。同店広報担当者は「普段見ることができない猫の姿を生で見られて感動するかも?」と話している。

[広告]

 合わせてササを用意し、来店客から願い事を書いた短冊も受け付ける。

 同店は、2007年12月に神戸元町で創業。2013年8月、ビルオーナーの住居跡を猫カフェに改装し、秋葉原店を開いた。無線LANや空きコンセントが利用できるほか、来店客が猫のいる自宅のようにくつろげるよう、店内の洋室にベッドを、冬季は茶室にこたつを置いている。

 開催時間は13時30分~17時30分ごろ。予約不要。料金は1時間1,200円。以降30分ごとに500円(飲食は任意・費用は別)。