見る・遊ぶ 買う

秋葉原で「MADHOUSE原画展」 「オーバーロード」など複製原画を展示

13式催事空間(ジーストア・アキバ5階)で開催中の「MADHOUSE原画展」

13式催事空間(ジーストア・アキバ5階)で開催中の「MADHOUSE原画展」

  •  
  •  

 「MADHOUSE原画展」が8月29日から、13式催事空間(ジーストア・アキバ5階、千代田区外神田3)で始まる。

 「東京ゴッドファーザーズ」「DEATH NOTE」「サマーウォーズ」「ノーゲーム・ノーライフ ゼロ」など、数々のアニメ作品を手掛けるアニメ制作会社「MADHOUSE」。現在は、テレビアニメ「若おかみは小学生!」「中間管理録トネガワ」「オーバーロードIII」が放送されているほか、劇場版「若おかみは小学生!」の全国ロードショーを9月に控えている。

[広告]

 同展では期間中、同社が手掛けた作品の中でも今年1月に放送を開始した「オーバーロードII」「カードキャプターさくら クリアカード編」「宇宙よりも遠い場所」3作品の複製原画をメインに展示。作品の関連グッズも販売し、会場でのグッズ購入者には原画イラストを使ったポストカード(全6種、1,000円購入ごとに1枚)を進呈する。

 キャラクターグッズ・アパレルブランド「二次元コスパ」が11月に発売を予定する「宇宙よりも遠い場所」から「南極チャレンジ ジャージ」「南極チャレンジ キャップ」などの開発サンプルの展示も予定する。

 営業時間は11時~20時(日曜・祝日は19時まで)。入場無料。9月17日まで。

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

ピックアップ

デジハリ大