見る・遊ぶ

秋葉原・オノデンビルにレンタル催事施設「エンタス」 3社で共同運営

秋葉原のオノデンビル5階にオープンするレンタル催事施設「エンタス」

秋葉原のオノデンビル5階にオープンするレンタル催事施設「エンタス」

  •  

 オノデン、東京メトロポリタンテレビジョン(=TOKYO MX)、コスパグループホールディングスの3社は、秋葉原駅前のオノデンビル(千代田区外神田1)壁面に設置した大型屋外LEDビジョンと同ビル5階に併設した催事施設「エンタス」の共同運営を開始する。

 大型屋外LEDビジョンのサイズは約420インチ。「オノデンMXビジョン」と題し、広告事業を展開する。

[広告]

 エンターテインメントレンタル催事施設「エンタス」は、フロア総面積約300平方メートル。展示向けスペースA・Bと多目的スペースCの3エリアで構成する。A~Cエリアを繋げて1つのスペースとしての利用も可。音響、映像システム、ネット配信環境のほかキッチンとバーカウンターも完備。音楽、映像、ゲーム系キャラクターコンテンツのプロモーションや展示、物販イベントなどでの利用を想定する。

 今後、LEDビジョン、懸垂幕広告の営業・運営代行をピー・プランニングが、LEDビジョン、懸垂幕広告、「エンタス」すべての営業窓口をタブリエ・コミュニケーションズが担当するという。

 併せて、「エンタス」内に本格的なDJ機材と映像、音響、照明、バーカウンターなどを備えたクラブ仕様のレンタルスペース「ウラ・エンタス」を、サークルコネクトが、福岡のクラブ「セレクタ」の創業者兼DJである蒲原拓矢さんを招聘(しょうへい)して運営する。プレオープンは7月28日。本格営業は8月。