見る・遊ぶ 買う

秋葉原でゲーム「LoveR」発売で企画展再び グッズ先行販売も

©2018 KADOKAWA GAMES
© TABLIER MARKETING inc.,All rights reserved.

©2018 KADOKAWA GAMES © TABLIER MARKETING inc.,All rights reserved.

  •  
  •  

 「LoveR(ラヴアール)展」が3月9日からジーゾーンエンタバアキバ by WonderGOO/SHINSEIDO(千代田区外神田1、オノデン秋葉原本館地下1階)で開かれる。

 角川ゲームスが3月14日に発売するPlayStation 4用恋愛シミュレーションゲーム「LoveR」。プロデューサー・シナリオに「キミキス」などを手掛けてきた杉山イチロウさん、キャラクターデザイン・イラストに「ラブプラス」シリーズの箕星太朗さんを起用。当初、2月14日の発売を予定していたが「さらなるクオリティーアップ」を理由に3月14日に延期。延期のおわびとして、新発売日の3月14日=ホワイトデーにちなんだ、DLC「ホワイトスクール水着」を発売後に無料配信する。

[広告]

 今回、同作の発売を記念して秋葉原と大阪、名古屋で「LoveR展」を同時開催(秋葉原は2回目)。各ヒロインの設定資料や、ヒロインたちのバリエーション豊かな服装、校内のシチュエーションが垣間見えるゲームのプレー画面をはじめ、ゲーム資料の数々、電撃マオウで連載中のLoveRコミック原画などを紹介するほか、関連グッズを販売する。

 秋葉原では、スピンオフキャラクター「仮想妹マジカルユミナ」役の声優・花守ゆみりさんが「インターネットラジオステーション<音泉>」で配信中の動画番組「マジカルユミナの今日もお兄ちゃんねる♪」で着用している「篁リエル学園ジャージー」を展示する。

 開催時間は11時~20時。入場無料。今月24日まで。

  • はてなブックマークに追加