見る・遊ぶ

「ラフ∞絵」展、チケット販売始まる 特典図柄に互いの代表作描いた作品採用

  •  

 展覧会「ラフ∞絵(ラフむげんえ)」のチケットの販売が3月1日、ローソンチケットで始まった。

 4月2日~16日、アーツ千代田3331(千代田区外神田6)で開催する「ラフ∞絵」。秋本治さん、天野喜孝さん、大河原邦男さん、高田明美さん4人の代表作を中心に、約800点以上のラフ絵と完成原画を展示。作品になる前のラフ絵とともに、作品が生み出されるその瞬間に迫る。

[広告]

 目玉は、「チェンジ・アンド・チャレンジ」と題して、4人のアーティストがそれぞれ他のアーティストの代表作を描いた作品。秋本治さんが描いた「装甲騎兵ボトムズ」(大河原邦男さんデザイン)、天野喜孝さんが描いた「魔法の天使 クリィミーマミ」などを紹介する。

 1日に販売開始したチケットは、一般券とプレミアムチケットの2種。「ローソン」「ミニストップ」設置のLoppi端末で発券した入場券を同展に持参した参加者には特典として、一般券=展覧会オリジナルデザインのモノクロチケット全4種のうち1種、プレミアムチケット=カラーチケット4種セットを進呈する。チケットデザインには、「チェンジ・アンド・チャレンジ」作品を採用した。

 価格は、一般券=2,000円(大学生は1,500円、高校生は1,000円)、プレミアムチケット=3,000円。