見る・遊ぶ

ボランティアによる「街なか観光案内」、秋葉原エリアでも始まる

秋葉原エリアの「街なか観光案内」活動予定場所

秋葉原エリアの「街なか観光案内」活動予定場所

  •  
  •  

 東京都が展開する観光ボランティアによる「街なか観光案内」が3月29日、秋葉原エリアでも始まる。

 外国人旅行者が多く訪れる地域の街なかで、経験のあるガイドが旅行者のニーズに合わせて道案内や公共施設の情報、東京の見どころに関する情報を提供するボランティアサービス「街なか観光案内」。これまで、新宿、上野、浅草、銀座、渋谷、臨海副都心の6地域で実施してきた。

[広告]

 秋葉原エリアも新たに追加。以下のいずれかの場所でガイドが活動する予定。

 JR秋葉原駅電気街口周辺、ヤマダ電機LABI秋葉原パソコン館周辺、外神田1丁目13番地付近、ビックカメラAKIBA周辺、ドン・キホーテ秋葉原店周辺、秋葉原UDX周辺、JR秋葉原駅昭和通り口周辺、中央改札高架下付近AKIBATOLIM周辺、JR秋葉原駅中央口ロータリー周辺、つくばエクスプレスA3出口付近交差点周辺。

 活動日時は金曜~日曜、10時30分~16時30分。対応言語は英語、その他(ボランティアのシフトによる)。

  • はてなブックマークに追加