「プレセペ」にアニメ「アイマス」ヒロイン登場-メート申請も可

©サンライズ・バンダイビジュアル

©サンライズ・バンダイビジュアル

  •  
  •  

 ハイブ(千代田区外神田5)は5月10日、同社が運営するアニメファン向けSNS「presepe(プレセペ)」内に「アイドルマスター XENOGLOSSIA(ゼノグラシア)」の特設ページを開設した。

 「プレセペ」はアニメファンを対象とした総合ポータル・コミュニケーションサイトで、昨年11月に開設。ニュースや、アニメ業界人のインタビュー記事、「アニメ大辞典」などのコンテンツのほか、ユーザー同士のコミュニケーションの場として完全招待制のSNSを提供している。

[広告]

 今回の特設ページではアイドル育成ゲーム「アイドルマスター」のアニメ化作品「アイドルマスター XENOGLOSSIA(ゼノグラシア)」とコラボレーションし、作品の主人公「天海春香(あまみはるか)」が日々更新する日記の掲載と公式コミュニティーを開設。日記はプレセペ会員のみ閲覧でき、「天海春香」のアカウントを作成し、高校や寮、周りの風景とともに彼女が日常を綴る。

 「彼女」へのメート申請も可能で、主人公をより身近に感じることができるが、彼女は「アイドルマスターとしての仕事が忙しい」ことから、宛てられたコメントやメッセージへの返信は行わないという。一方、開設された「モンデンキントJAPAN広報部」コミュニティーと「玉兎高校」の公式コミュニティーはそれぞれ、番組の最新情報の発信とユーザーが自由に書き込める交流の場として機能する。

 同社は「プレセペ」内でアニメ作品とのコラボレーションするのは今回が初の試みとしており、コラボによりサイト内コンテンツの充実を図る。

関連記事プレセペ

  • はてなブックマークに追加