3密を避けて新しい生活様式へ!

暮らす・働く

秋葉原に個室型ワークスペース「ココデスク」 スキマ時間活用

「CocoDesk ココデスク)」(富士ゼロックス提供)

「CocoDesk ココデスク)」(富士ゼロックス提供)

  • 0

  •  

 個室型ワークスペース「CocoDesk(ココデスク)」が8月25日、秋葉原UDX(千代田区外神田4)に設置された。

 富士ゼロックス(港区)のシェアオフィスサービス事業の一環として展開している「ココデスク」。ビジネスパーソンが外出先や移動中の「スキマ時間」を活用し、密閉・密集・密接を避けながらテレワークを行える個人専用のワークスペース。ブース内には机、椅子、電源・USBコンセント、モニター、エアコンを設置。無線LAN接続に対応する。ブース内の空気は24時間換気で常時入れ替えるほか、銀系無機抗菌剤コーティングで抗菌・ウイルス対策を施す。

[広告]

 利用者は、スマートフォンから最寄りの「ココデスク」の場所と予約状況をウェブサイトで確認して予約し、スマートフォンでブースを解錠して利用する。料金は、法人向け=月額基本料1,500円(5ユーザー)+15分250円(従量課金)、個人向け=15分250円(同、以上税別)ほか。

 これまで、東京メトロの駅構内を中心に展開してきたが、商談前の準備や会社への報告、オンライン会議などの需要に対応するため、都内のオフィスビルエントランスにも設置場所を拡大する。

 秋葉原UDXの設置は5階に2台。営業時間は8時~20時(土曜・日曜・祝日は17時まで)。

Stay at Home
デジハリ大