首都圏新都市鉄道、PASMO電子マネー加盟店募集事業者に

  •  
  •  

 秋葉原駅を始点とするつくばエクスプレス(TX)を運営する首都圏新都市鉄道(台東区)は5月29日、同社が「PASMO電子マネー」加盟店募集事業者に加盟したことを発表した。

 「PASMO電子マネー」はJR東日本の「Suica 電子マネー」と相互利用を可能にすることで、高い利便性を確保しているのが特徴。2007年4月末の時点で加盟店舗数は1,453店、1日平均取り扱い件数は約53,000件。2007年3月より京浜急行電鉄(港区)を含む7事業者がサービスを開始している。

[広告]

 今回、首都圏新都市鉄道を含め、新たに加盟店募集事業者として発表されたのは京王電鉄(多摩市)など計4事業者で、今後は駅構内の売店や飲料自動販売機、沿線の商業施設で電子マネーのサービスを展開していくという。サービスの開始は2008年3月を予定。

つくばエクスプレス

  • はてなブックマークに追加