京商、2足歩行ロボ「マノイ PF01」発売に先駆け秋葉原でイベント

画像は人間と握手をする「マノイ PF01」

画像は人間と握手をする「マノイ PF01」

  •  
  •  

 京商は6月16日、秋葉原のショップ3店舗で「マノイ PF01」の先行予約イベントを開催する。

 「マノイ PF01」は、同社のラジコン技術を応用したアスリートヒューマノイド「マノイ」「マノイ AT01」の後継機にあたる1/5スケール2足歩行アスリートヒューマノイド(ロボット)。愛らしいルックスと高いパフォーマンス性を備えるのが特徴で、動きや傾きを検知するジャイロセンサーも付属。自らバランス補正を行い、「優れた動きを実現する」(同社)という。4月には同モデルの先行販売モデルを発売したところ、限定150台が即完売し、同モデルの人気の高さをうかがわせた。

[広告]

 販売開始は6月30日で、価格は19万9,500円。

 今回開催するイベントでは同社スタッフが発売前の「マノイ PF01」を持参の上、デモンストレーションや説明を行なうほか、当日、イベント開催店舗で同商品の予約者を対象に、発売時にマノイUSBメモリーを進呈する購入者特典を付加する。

 開催店舗はツクモROBOT王国(千代田区外神田1)と、アールティ(外神田1)、KONDO ROBOSPOT(千代田区外神田3)で、開催時間はそれぞれ、10時30分~14時、15時~17時、17時30分~20時。

関連記事(「マノイ PF01」新モデル発表会)京商

  • はてなブックマークに追加