女性向けドラマCD発売で秋葉原にD-BOYS登場

画像は握手会の様子

画像は握手会の様子

  •  
  •  

 アニメファン向けSNS「presepe(プレセペ)」を運営するハイブ(千代田区外神田5)は8月25日、ドラマCD「獣のごとくひそやかに-言霊使い-」の発売を記念して「D-BOYS中川真吾&中村優一 トークショー&握手会」を東京アニメセンター(秋葉原UDX4階)で開催した。

 「獣のごとくひそやかに-言霊使い-」は同社が設立した女性向けドラマCDレーベル「Anchusa(アンチューサ)」の第1弾CDとなるもの。アンチューサは同社内で「女性ならではの視点による、女性が楽しめるドラマCDを提供したい」という企画から生まれ、設立されたレーベルで、女性スタッフが中心となって企画・制作するのが特徴。同CDの声優には若手俳優集団「D-BOYS」の中村優一さん(仮面ライダー電王 桜井侑斗役)や中川真吾さん、新番組「ガンダム00」の主役としての起用が決定している声優の宮野真守さんらが参加する。

[広告]

 当日のイベントには中川さんと中村さんが出席。当日集まった沢山の女性ファンの黄色い声とともに入場し、イベントがスタート。同ドラマCDについて、声優を務めての感想、ブロマイドの撮影について、休日の過ごし方など約20分にわたりトークを披露。「お芝居しかやったことがなかったので、声優という新たなジャンルに挑戦できて光栄。収録スタジオは声優さんばかりでプレッシャーに押し潰されそうになってしまった」と声優体験についてコメントした中川さん。一方の中村さんは「今まで撮影したことないようなスタジオでの撮影だった。スタジオがある銀座で迷ってしまい、ティッシュ配りのお姉さんに道を聞いたりしちゃいました」とブロマイド撮影時のエピソードを紹介。

 トーク終了後は握手会が開催され、2人はファン1人1人の話に耳を傾け、握手だけでなく会話も楽しんでいる様子が印象的だった。

関連画像(握手会の様子)プレセペアンチューサ

  • はてなブックマークに追加