コスプレ情報フリーマガジン創刊-アフター店舗も紹介

画像はコスプレイベントで「コスピック」を配布した際の様子

画像はコスプレイベントで「コスピック」を配布した際の様子

  •  
  •  

 秋葉原情報サイト「akiba.tv」を運営するクロスブリッジ(千代田区神田淡路町)は8月17日、コスプレイベント情報フリーマガジン「CosPick(コスピック)」を創刊した。

 「CosPick(コスピック)」は全国のコスプレーヤー、中でも10代~20代の女性コスプレーヤーをターゲットにした無料配布のコスプレイベント情報誌。同誌では全国で行われるコスプレイベント情報をはじめ、衣装や裁縫道具などコスプレをするために必要なものをそろえるためのショップ、イベント後の打ち上げに使える「アフター店舗」、遠方から「遠征」するコスプレーヤーへの東名阪を中心とした宿泊施設情報などを掲載。創刊号では8月~9月に全国で行われるコスプレイベントを紹介。同日開設したPC、モバイルサイトでも同様の情報を扱う。

[広告]

 同誌の第2号は9月28日、東名阪を中心に、全国のコスプレイベント会場や関連グッズショップなど50カ所で10,000部の配布を予定。以降は隔月で発行していく構え。

 同誌担当者は創刊の経緯について「創刊に携わっているメンバーの中にコスプレーヤーがおり、その方から意見をもらったのがきっかけ。昨今、コスプレが認知されるようになり、日本全国でコスプレに関するイベントが大小問わず月100件程度開催されているが、これらのイベントは個人団体が主催していることが多く、体系的にイベント開催情報を網羅しているコンテンツが無かったのが実情。そのような状況を受けて、CosPickに掲載しているようなコンテンツをフリーマガジンとモバイルサイトで提供することで、既存のコスプレメディア・コンテンツを補完し、コスプレーヤーの皆さんに役立つコンテンツが提供できると考え創刊に至った」と話している。媒体作りに関しては「『コスプレ関連情報誌』というフリーメディアとしての基本的な編集方針を変えることなく、利用者からの意見を取り入れたり、利用者同士の交流を活性化させるための企画を充実させることで、コスプレという文化がより一層盛り上がる方向になればと考えている」とも。

 今後については、「akiba.tv」で培ったノウハウを生かしてコスプレの良さを伝える機会を増やしていくほか、将来的にはコスプレに関する動画番組やコスプレーヤーの主要層である10代~20代の女性をターゲットにした番組を制作し、「CosPick」のブランドをより多くの人に認知してもらえるよう展開していくという。

CosPick

  • はてなブックマークに追加