有野課長、アキバで握手会-「ゲームセンターCX」DSソフト発売で

©FUJI TELEVISION ©2007 NBGI<br>
画像=「魔王アリーノ」

©FUJI TELEVISION ©2007 NBGI
画像=「魔王アリーノ」

  •  
  •  

 バンダイナムコゲームス(品川区)は11月17日、アソビットゲームシティ(千代田区外神田1)などで、同社が手がけるNintendo DSソフト「ゲームセンターCX有野の挑戦状」の発売記念イベント「東京・名古屋・大阪1日出張 課長の握手会」を行う。

 「ゲームセンターCX 有野の挑戦状」はフジテレビCS放送で放送されている「ゲームセンターCX」をモチーフにした作品。コンセプトは「ゲームinゲーム」。ファミコンブームに沸いた80年代のゲームと、当時のゲーム少年の様子をDSの上下の画面を使い、再現した。

[広告]

 ゲームは「魔王アリーノ」の挑戦をクリアするごとにストーリーが進行し、新たなレトロゲームがオープンしていくというもの。登場するゲームは固定画面シューティングや横スクロールアクションなどファミコン風のゲームを複数収録。ゲームの攻略や裏技情報などはゲーム内ゲーム雑誌で探すことができる。

 今回のイベントは、ゲームの発売に合わせ有野課長が東京・名古屋・大阪を1日で回り各地で握手会を開催する企画の一環で行われる。東京では秋葉原のアソビットゲームシティで、11月15日に発売された同ゲームの購入先着100人を対象に行う。開催時間は10時~。

 「ゲームセンターCX」はお笑いコンビ「よゐこ」の有野さん扮する「有野課長」が出演し、懐かしのゲームにスポットを当てた番組で、ゲームに挑戦する有野さんの姿を映した「有野の挑戦」が話題を呼んでいる。

ゲームセンターCX有野の挑戦状

  • はてなブックマークに追加