甘いものが苦手な相手に「義理猪口」-生活非必需品店が販売

画像=義理猪口

画像=義理猪口

  •  
  •  

 エバーグリーン(千代田区外神田4)が運営する「生活非必需品専門店『むだや』」(外神田4、TEL 03-5298-3696)は2月1日から、「義理猪口(ぎりちょこ)」の販売を始めた。

 「義理猪口」は、バレンタイン商品として販売している同店オリジナルグッズ。「猪口」と「チョコ」をかけた同商品は、お猪口に「義理」の文字をプリントするのが特徴。甘いものが苦手な相手へのプレゼントにも対応する。

[広告]

 同店広報担当者は同商品について「恐らくは、誰もが気付いていたダジャレだが、誰も商品化しているのを見たことがなかったので、弊社で作ってみたら面白いと思い制作・販売に至る」と話している。販売価格は580円で、チョコレートを入れて包装をしたものは680円。

チョコin猪口(関連画像)ラッピングイメージ(関連画像)生活非必需品店「むだや」が鍋関連グッズを特集-鮭再現枕など(アキバ経済新聞)ハチ公前・大型ビジョンでバレンタインメッセージ上映-トランスコスモス(シブヤ経済新聞)むだや大福帳

  • はてなブックマークに追加